• 横浜市立大学でカレーアレルギーの原因特定

    2016年2月8日

    カレーを食べることで毎回蕁麻疹、皮膚の赤みやかゆみ、くしゃみや咳、ゼイゼイ、呼吸困難、口やまぶたなどの腫れや違和感、腹痛・下痢などが出る場合に疑わなければいけないのがカレーアレルギー。 ただ、一言にカレーアレルギーといっても、カレーの中には多種の成分が含まれているため、そのどれに反応をしてしま...

    記事の続きを読む